新着情報/ブログ

こり・痛み・しびれ「スマホ症候群」に気をつけて!

皆さんは、スマホをどのように使用していますか?
電車の中、カフェ、街角、自宅のダイニング、リビング、ベッドの上、お風呂など
つい夢中になると、時間を忘れてのぞき込んでいるスマホ。

あらゆる場面で使えるスマホは、便利な反面、不自然な姿勢によって
私たちのカラダには、いつの間にか変化があらわれています。
そのなかでも、とくに気になるのが次の3つです。

・スマホ肩とスマホ肘(ひじ)
・ストレートネック
・筋・筋膜の癒着

自分自身ではなかなか自覚がないかもしれませんが
スマホを愛用している人の肩と肘には、大きな負担がかかっています。
肩は前に向くようになって上がった状態が続き、肘は曲げた状態で固定されています。
また、こうした特有の持ち方で、固定された筋肉にも、大きな負担がかかっているわけです。


これらは、やがてつらい「こり」や「痛み」となっていきます。
また、症状がひどくなると、手や腕のしびれ、肩の痛みなどが出てくるようになります。
症状は、ある程度進行してから発症するもの。
その症状が出てくるまで、なかなか気づきにくいものでもあります。

日頃、お仕事などでパソコンやタブレット、スマホなどを多く使用する方は
対処法、予防法、カラダをいたわってあげて、メンテナンスをしながら
うまく付き合っていってもらいたいと考えています。

小田原駅から徒歩9分のところにある「いしちゃんの整体サロン」は
オーダーメイドの施術で一人ひとりのお悩みや体の痛みを改善します。
他の整体院では改善されなかったお悩みや体の痛みを根本から改善に導きます。

お問い合わせはこちらから





LINE EPARK ご相談・ご予約はこちらから